バラが咲きはじめました。

  • 2020.09.18 Friday
  • 16:22

こんにちは。

 

ガーデナーシップの青木です。

 

すっかり秋めいてきまして、昼間でも風に涼しさを感じるようになってきました。

そんな中、手前味噌な話ではありますが、私のアパートの庭でもバラが咲いてきました。

 

少し写真の撮り時を逃してしまったのですが、『聖火』と『カトリーヌドゥヌーブ』と、いうバラです。

どちらも縁があって手元に来たバラたちで、年齢を重ねた鉢植えです。

もう一つ『レディヒリンドン』というバラもありまして、これは自分で買い求めた一鉢です。

 

夏の暑い時には、辛そうに葉を落としてしまいましたが、涼しい気候になってきた途端に、葉も蕾もムクムクと活動し始めて、花を咲かせてくれました。

四季咲きのバラとはいえ、今年の夏の暑さは暑すぎたようで、蕾は付けていたものの、あまりにも細くて力の無い蕾でしたので、摘み取って体力を温存してもらいました。

また、そんな弱っている時ゆえに病気が大きくなってしまったり、虫にやられてしまったり、と困難もありましたが、弱っているがゆえに強い薬剤も使うことも躊躇われ、虫を見つけては捕殺して、少しばかりかじり跡が付いてしまいましたが、何とか咲いてくれました。

 

 ​ 

『聖火』5輪くらい咲きました。    『カトリーヌドゥヌーブ』我が家に来て、初めて咲きました。

『レディヒリンドン』開いてすぐの香りは最高です。

 

例年より小ぶりなお花になってしまいましたが、秋バラらしく花びらの発色は鮮やかで、香りも素敵でした。

咲いてくれて嬉しいといいますか、共に戦った戦友のような、お互いに手を取って喜び合いたい気持ちでいっぱいです。

もちろん彼ら(彼女ら?)はバラなので、そういう訳にもいきませんが。

 

せっかく私の庭に来てくれたバラたちなので、元気に暮らしてもらえるように、わたしも頑張りたいと思います。

 

 

 

ホームページはこちら

👉https://gardenership.com

 

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

 

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/info

 

YouTube動画はこちら

👉https://www.youtube.com/watch?v=s_IgAlgHCbs 

 

InstagramはこちらInstagram_AppIcon_Aug2017.png 

👉https://www.instagram.com/gs_gardener

 

Facebookはこちら 

👉https://www.facebook.com/gardener.ship.9

 

 

 

 

 

 

 

 

植物の下見

  • 2020.09.17 Thursday
  • 20:00

こんにちは。

ガーデナーシップの睛です。

 

先日、お打ち合わせさせて頂いているお庭に植える植物を下見にする為に、圃場に伺いました。

 

 

 

シンボルツリーや目隠し、はたまたその植物が好きで植えたい、など、植える目的は様々ですが、生き物ですので、やはり株一つ一つで葉張りや葉っぱの密具合も異なります。

そのため、お客様のニーズに合う樹種をお打ち合わせさせて頂きながら、その樹種でも更にお客様のお庭に合う株を圃場にて自分達で探します。

 

 

今回は、目隠しとして生垣のように植えるためのトキワマンサクを見に行きました。

目隠しとしての葉の密度、虫のつきにくさ、お手入れのしやすさから目隠しに適した常緑の植物です。

白色か紅色のお花を咲かせてくれます。

 

新しく植物を植えたい、今の植物をどうすればいいか、などお悩みございましたら、お気軽にご相談頂ければと思います。

 

ガーデナーシップへのご相談は、

樹木一本、バラ一株からお庭の工事、

どんなお悩みでも大丈夫です!

お見積りは無料です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ホームページはこちら

👉https://gardenership.com

 

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

 

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/info

 

YouTube動画はこちら

👉https://www.youtube.com/watch?v=s_IgAlgHCbs 

 

InstagramはこちらInstagram_AppIcon_Aug2017.png 

👉https://www.instagram.com/gs_gardener

 

Facebookはこちら 

👉https://www.facebook.com/gardener.ship.9

夕暮れ時

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 18:43

JUGEMテーマ:日記+情報

こんばんは。

ガーデナーシップの佐藤です。

 

9月も中頃に入り、時折顔を覗かせる残暑の厳しさだけではなく、

ここ数日は、秋への変わり目を感じるような、

心地良い気候が続いております。

 

気がつけば夕暮れ時もだいぶ早まり、

美しい夕焼けを、少しづつ眺められる時期になって参りました。

 

ガーデナーシップのみんなで管理している、畑から見える空もキレイです(^^)!

 

畑では、夕暮れ時の空を眺めつつ、お野菜の確認も忘れずに行って、

小ぶりながら、ツヤツヤで素晴らしい茄子の様子や・・・、

 

収穫間近の健康的なオクラの姿も確認できました。

 

毎日、お野菜が成長し変化してゆく喜びや、収穫する楽しみには、

四季折々の変化を楽しみ、ガーデンを愛でて育んでゆく喜びと、

共通するような豊かな時間を感じています。

 

 

ガーデナーシップへのご相談は、

樹木一本、バラ一株からお庭の工事、

どんなお悩みでも大丈夫です!

お見積りは無料です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

 

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/info

 

YouTube動画はこちら

👉https://www.youtube.com/watch?v=s_IgAlgHCbs 

 

InstagramはこちらInstagram_AppIcon_Aug2017.png 

👉https://www.instagram.com/gs_gardener

 

Facebookはこちら 

👉https://www.facebook.com/gardener.ship.9

 

バラ・プロスペリティーの返り咲き

  • 2020.09.13 Sunday
  • 10:47

JUGEMテーマ:日記+情報

 

こんにちは。

ガーデナーシップ佐藤です。

 

昨日の一雨で、今日は涼やかな空気が流れ、

随分と過ごしやすい気候になりました。

お庭の植物たちには、厳しい暑さが続いていたので、

めぐみの雨となってくれると嬉しいですね。

 

今年、我が家にやってきたバラ・プロスペリティーが3番花を咲かせてくれました(^^)!

昨日の雨と朝日も加わってくれたおかげなのか、

2番花よりも艶やで優しい表情を垣間見せてくれたような気がしました。

 

お花に顔を近付けると、ほのかに香るほどの芳香も、早朝ならではの楽しみです。

 

【7月のバラ・プロスペリティーの記事はこちら】

http://blog.gardenership.com/?day=20200706

 

秋のバラ、皆さまはどのようにお楽しみになられていますでしょうか。

今年は7月の長雨、8月の猛暑と気候の変化が激しい夏になり、

バラへの影響を身近に感じて、ご心配をお持ちになられている方も多いかもしれませんね。

 

 

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

 

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/info

 

YouTube動画はこちら

👉https://www.youtube.com/watch?v=s_IgAlgHCbs 

 

InstagramはこちらInstagram_AppIcon_Aug2017.png 

👉https://www.instagram.com/gs_gardener

 

Facebookはこちら 

👉https://www.facebook.com/gardener.ship.9

 

完成(工事3日目)

  • 2020.09.12 Saturday
  • 10:00

こんにちは。

ガーデナーシップの平山です。

先日からのインターロッキングブロックの施工中のお庭のご紹介をさせて頂きます。

前回の投稿から少し時間が空いてしまったので、おさらいから始めさせていただきます。

 

 

最初のお打合せのお話では、お庭の芝生が上手く育たず、芝生に交じって雑草があちこちから生えていて、お庭をどうにか活用できないかとお困りでした。

お庭を楽しめたり、日々の生活でもっと活用できたりするために、お客様としては駐車場のようにコンクリートで固めることはどうだろうかとイメージされていました。

そうすればお子様のプールを出したり、奥様がお買い物からお帰りになった時に自転車を停められたりと、活用の幅が広がるのではと、お考えを聞かせていただきました。

 

確かに、コンクリートで固めることも一つの方法ではありますが、お打ち合わせのポイントに、プールを片付けるときの水や大雨の時の水の流れを考えました。

そのため耐久性、排水性、それからリビングからの見た目にご納得いただける事に軸を置きまして、インターロッキングブロックでのプランを提案させて頂きました。

 

ここから、前回の記事からの続きの工程となります。

 

砕石を転圧した後に、この写真のように平らに砂を敷いて20cm角のブロックを敷き詰めていきます。ブロックの右端は境界ブロックとの間に15cmくらいの隙間を設けています。そこはブロックではなく砂利帯にしました。

ゲリラ豪雨のように短時間に沢山の雨が降った時などのために、水の逃げ場をつくりました。

 

 

こちらが完成したところで、ホースで水を撒きながら清掃した後の写真です。このように雨など水に濡れると、敷き詰めたブロックの色がすこしハッキリし、普段と雰囲気が変わり植物とのコントラストが映えます。

ちなみに、ブロックとブロックの隙間にはとても細かい白い砂を詰めていて、ブロックが動かないようになっています。

 

お庭では、芝生のお手入れや、雑草取りなど、いろいろなお悩みをお持ちのことと思います。

楽しいお庭でのお時間のための一つのプランとして、この工事をご紹介させていただきました。

 

前回までの記事はこちら

『初日の工事を終えて』

 ⇒http://blog.gardenership.com/?day=20200903

『インターロッキング(工事二日目)』

 ⇒http://blog.gardenership.com/?day=20200906

 

 

ガーデナーシップへのご相談は、

樹木一本、バラ一株からお庭の工事、

どんなお悩みでも大丈夫です!

お見積りは無料です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ホームページはこちら

👉https://gardenership.com

 

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

 

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/info

 

YouTube動画はこちら

👉https://www.youtube.com/watch?v=s_IgAlgHCbs 

 

InstagramはこちらInstagram_AppIcon_Aug2017.png 

👉https://www.instagram.com/gs_gardener

 

 

残暑と秋の入り口

  • 2020.09.11 Friday
  • 09:00

JUGEMテーマ:日記+情報

こんにちは。

ガーデナーシップの佐藤です。

 

9月に入っても、強い陽射しと、

厳しい暑さが残る天気が続いており

もうしばらくは残暑が続きそうです。

 

ただ、そのような気候の中におきましても、

時より吹く風や、虫の音には変化を感じられるようになってきており、

少しづつですが、季節が秋へと向かっているのを感じております。

 

町田市能ヶ谷でポスティングを行いました。

要所に緑地帯が設けられ、区画整理がとてもスマートにされている、

閑静で素敵な住宅街でした。

 

陽射しは、まだ夏のようでしたが、空の広さと、うっすらとした雲の姿に、

秋へ向かう間を感じました。

 

 

ポスティングの途中に咲いていた、サルビア・レウカンサです。

眩しいほどの青空と、陽射しに向かってピンっと立って咲いている、

レウカンサのお花とのコントラストが素敵でした!

 

 

ガーデナーシップへのご相談は、

樹木一本、バラ一株からお庭の工事、

どんなお悩みでも大丈夫です!

お見積りは無料です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ホームページはこちら

👉https://gardenership.com

 

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

 

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/info

 

YouTube動画はこちら

👉https://www.youtube.com/watch?v=s_IgAlgHCbs 

 

InstagramはこちらInstagram_AppIcon_Aug2017.png 

👉https://www.instagram.com/gs_gardener

オリジナルのローズアーチ

  • 2020.09.10 Thursday
  • 17:43

JUGEMテーマ:日記+情報

 

こんにちは。

ガーデナーシップの永瀬です。

 

ただいま、お客様からご要望を頂いてお庭の入り口に設置する

オリジナルのローズアーチを作成しております。

 

鉄屋さんと打ち合わせを進めて、いよいよ形になってきました。

 

【塗装前のハーフアーチ】

 

こちらの細かい要望にも応えて頂き、親切で丁寧なお仕事にとても感謝です。

これから塗装の工程に入るのですが、完成が今からとても楽しみです(^^

 

今回は、ご要望を頂いてハーフアーチを作っているのですが、

オリジナルだと使う鉄の太さや長さなど場所に合わせてお作りする事ができるので、

しっかり強度も確保できてとても安心です。

 

このアーチが完成したら、またご紹介させて頂きます。

 

アーチに関するお問い合わせなどもお気軽にご相談くださいませ。

 

 

ガーデナーシップへのご相談は、

樹木一本、バラ一株からお庭の工事、

どんなお悩みでも大丈夫です!

お見積りは無料です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ホームページはこちら

👉https://gardenership.com

 

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

 

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/info

 

 

目隠しの役割と種類

  • 2020.09.09 Wednesday
  • 22:27

こんにちは。

ガーデナーシップの睛です。

 

お庭のご相談を頂く中で、相談の多い事案の一つに、目隠しの為に何かしらを立てる、植える

といったご要望があります。

それは、往来の多い道路側からの視線を防ぎたい、お隣様の窓や経年劣化した万年塀をこちらから見えにくくしたい、など様々な理由があると思います。

 

完全に塀などで覆ってしまうと、外からほぼ見えなくなってしまうので、防犯上、ある程度の透け感もありつつのバランスも大事になってきます。

ですが、目隠しの樹木やフェンスを設置しますと、お庭のプライベート空間がより確立できますので、お茶を飲んだり、お庭での作業に集中できたり、その時間を一層お楽しみ頂くことができる、と考えています。

 

そういった空間を作るための目隠しの種類も様々あります。

樹木で垣根を作るのはもちろんこと、フェンスを立てたり、つる性の植物を這わすためのトレリスや専用のフェンスもあります。

 

 

バラを這わせて彩豊かな面を演出したり、メンテナンスの手間がかからないフェンスで道路から見た際の家との統一感を演出してみたり、、

その役割を果たしてくれる植物、フェンスなどの構造物もご要望に合わせて、様々ご提案させて頂きます。

 

お庭でよりプライベート空間を楽しみたい、などご計画を立てられる際、お悩みのことございましたら、お気軽にご相談頂ければと思います。

 

 

ガーデナーシップへのご相談は、

樹木一本、バラ一株からお庭の工事、

どんなお悩みでも大丈夫です!

お見積りは無料です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ホームページはこちら

👉https://gardenership.com

 

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

 

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/info

 

畑の収穫

  • 2020.09.07 Monday
  • 23:55

 

こんにちは。

ガーデナーシップの睛です。

 

暑い日々が続いておりますが、台風の多い時期にもなってきました。

台風の通過する地域の皆さまは、十分にお気をつけてください。

風も本当に怖いですね。。

 

8月は雨が少なく、鋭い日差しの中、休み休みで現場を仕上げさせて頂きつつ、畑の水やりも夕方にこまめに行っていました。

その甲斐あってか、実をつけ始めてくれた野菜がいます。

 

 

なすときゅうりです。

苗自体が小さいため、少し小ぶりのうちに収穫しました。

 

 

浅漬けやナムル風にして、おいしく頂きました。

自分達で育てたとなりますと、よりおいしく感じます。

 

トマト、オクラも近々、しっかりと収穫ができそうな気配です。

みんな暑い中、現場を駆け回ってくれておりますので、夏野菜でも身体を冷やしつつ、この暑い夏を乗り越えたいと思います。

 

皆様も庭仕事などの際は、日除け等、十分に対策をなさってください。

首の後ろに、タオル等で固定した保冷剤を当てておくのはとてもお勧めです!

 

 

ガーデナーシップへのご相談は、

樹木一本、バラ一株からお庭の工事、

どんなお悩みでも大丈夫です!

お見積りは無料です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ホームページはこちら

👉https://gardenership.com

 

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

 

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/info

 

インターロッキング(工事2日目)

  • 2020.09.06 Sunday
  • 07:39

JUGEMテーマ:日記+情報

こんにちは。

ガーデナーシップの平山です。

 

今日も、私の工事現場をご紹介させていただきます。

前回、土を鋤(すき)取って整地ができておりましたので、その続きの作業になります。

 

 

ここには水栓がありますので、水栓をお使いになった時の、周りへの水はねを考慮して、

水はけをよくするために砂利を敷設しました。

その砂利の下には、雑草がでないように防草シートを張っています。

また、ここは、お家からのお庭への出入り口となっていますので、歩きやすくするために、

砂利帯の中に四角いステップを配置しました。

このステップは、安全性を考えて、しっかりとしたコンクリート製にしました。

人が乗ってもぐらつかないように、モルタルで固定をしています。

小さいお子様がいらっしゃいますので、お子様でも無理なくその上を歩けるような

ステップの間隔にもしています。

そこから奥の部分は、次回の工事の準備として、前回の作業で削り取った土の部分に

砕石を敷設して、転圧をしているところです。

 

 

こちらは、先ほどの反対側からの写真になります。

砕石の敷設が終わって、二日目の工事も無事完了しました。

次の作業で完成になりますので、次回もご紹介をさせていただきます。

 

前回の記事はこちら

『初日の工事を終えて』

 ⇒http://blog.gardenership.com/?day=20200903

続きの記事はこちら

 ⇒http://blog.gardenership.com/?eid=148

 

 

ガーデナーシップへのご相談は、

樹木一本、バラ一株からお庭の工事、

どんなお悩みでも大丈夫です!

お見積りは無料です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

ホームページはこちら

👉https://gardenership.com

 

お問い合わせはこちら

👉https://gardenership.com/contact

 

施工例はこちら

👉https://gardenership.com/info

 

YouTube動画はこちら

👉https://www.youtube.com/watch?v=s_IgAlgHCbs 

 

InstagramはこちらInstagram_AppIcon_Aug2017.png 

👉https://www.instagram.com/gs_gardener